「日本共産党川西市会議員団ニュース」第21号を発行しました

「日本共産党川西市会議員団ニュース」第21号(2008.2.26.)を発行しました。

「日本共産党川西市会議員団ニュース」第21号(2008.2.26.)はこちら (PDFファイル)

2008年3月市議会始まる

 第1回定例市議会が2月25日開会されました。市長の施政方針が25日。議員の代表質問、日本共産党議員団は土谷議員が行います。一般質問は、住田・黒田議員が行います。

住田由之輔議員
(1) 弥生期加茂遺跡保存について
(2) 久代4丁目に子どもの遊び場設置について
(3) 高齢者支援対策について
(4) 公立病院の果たす役割について・

黒田みち議員
(1) 北陵地域の中学校建設について
(2) 「障害者自立支援法」実施における、市独自支援について
(3) 猪名川上流広域ごみ処理施設の運営の民間委託について

留守家庭児童育成クラブ
月額4500円を7500円に
時間延長利用は1人月額3000円
一時的延長は1人1回600円

大型ごみ有料化
大型ごみ…1品目1800円の範囲内に
臨時家庭ごみ…2トン車1回:1万円

公民館有料化に!
地域コミュニティセンターも老人憩いの家も会館はすべて有料に、そして値上げです。

提出されている請願
(1) 公民館の有料化計画を中止することを求める請願 新日本婦人の会川西支部
(2) 後期高齢者医療制度の中止・撤回を求める請願 矢問シルバーアローズ
(3) 教育予算を増額しゆきとどいた教育実現を求める請願 全教川西教職員組合

この記事にキーワードはありません。