議会報告 2019年春季号

住民の声が届く市政へ

2019年2月
日本共産党川西市議会議員団

  議会報告 2019年春季号はこちら(PDF)

【1面】

住民の声が届く市政へ

北部の病院のこせ!
2019年度予算への要望書提出
問題が山積み
 職員281人解雇 北部の医療はどうなるの?
 住民の声や願いは聞かないまま
いったん立ち止まれ

【2面】

子育て応援 実現へGO!

中学校給食
子どもの医療費無料化
安心の子育て
消費税10%やめろ

日本共産党川西市会議員団ニュース No.2

消費税増税ストップ!
憲法守り、くらし優先の市政に

2019年1月 日本共産党川西市会議員団

 日本共産党川西市会議員団ニュースNo.2はこちら

【1面】

消費税増税ストップ!
憲法守り、くらし優先の市政に

新年、明けまして
おめでとうございます

 皆様には、穏やかに新年をお迎えのこととお慶び申し上げます。日頃より多大なご支援を賜り、昨秋には新しい議員団を誕生させて頂き有難うございました。

 新市長、新議会がスタートした今年は、住民自治が正念場となる年でもあります。特に4月から指定管理による運営が開始される市立川西病院は、約半数の職員が退職・異動し継続運営に及ぼす影響も懸念され、北部の医療空白化、新病院建設のコスト肥大化など問題山積です。議会でしっかりと追及するとともに、公約した中学校給食の早期実現や、大型ごみ収集の無料化など、市民の切実な願い実現に向けて、今年も全力で取り組みます。

 昨年は、沖縄で辺野古新基地建設中止を訴えた玉城デニー知事を皆さんとご一緒に誕生させ、安倍改憲も阻止することができました。野党による原発ゼロ法案含む20本の法案を共同提出、働き方改悪法や入管法など安倍政権が強引に進める悪法に対し、市民と野党の共闘がより豊かに発展しました。

 川西市においても、改憲阻止・市民アクションや住民が主人公、住民自治を取り戻すための共同の輪が広がっています。

 今年も改憲阻止と消費税10%増税中止に全力で取り組み、夏の参院選で「本気の共闘」を実現させ、共闘勝利と共産党躍進で安倍政治を終わらせましょう。 

日本共産党川西市議会議員団 
黒田みち  
北野のり子 
吉岡けんじ 

前川喜平さん講演会「教育と憲法を語る」

とき :1月18日(金)
18:30~20:30
ところ:アステホール(アステ6階)
前売り800円、当日1,000円
障がい者・大学生半額 介助者・高校生以下無料
主 催:安倍改憲ストップ市民アクション川西実行委員会

日本共産党の躍進で新しい政治をつくりましょう!
「春を呼ぶつどい」

弁士:金田峰生 党国会議員団兵庫事務所長
   清水ただし 前衆議院議員

とき :2月9日(日)10:00~12:00
ところ:アステホール(アステ6階)
参加費無料、どなたでもご自由にご参加ください。
主 催:日本共産党川西猪名川後援会・党川西市委員会

【2面】

12月議会で賛否の分かれた議案と請願

【議案】川西病院職員の全員解雇を具体化する条例の制定

 共産党議員団は反対しました。今年4月から指定管理者制度に移行するあたり、約281人の職員を解雇する内容です。協和会への移籍を求めるものですが、医師確保は医局の動向確認中、100人を超える職員が移籍を拒否、退職か市事務職への転属を希望していることも報告されるなか、その影響で臨時職員が解雇に追い込まれることになります。
労働者を使い捨てにする計画は絶対に許せません。

[反対] 黒田北野吉岡、吉富、中曽

[賛成] 津田、岡、福西、中井、谷、山下、小山、多久和、斯波、坂口、田中、江見、平岡、大﨑、麻田、久保、西山、秋田、磯部、松隈

議長・大矢根(敬称略)

【請願】75歳以上の後期高齢者の窓口負担原則1割の継続を求める意見書採択

 兵庫県保険医協会から提出された請願で、共産党議員団は黒田・北野両議員が紹介議員となりました。賛成の立場から今議会での議決を求め、継続審査には反対。付託された厚生文教常任委員会は、目立って反対の声は無いものの、国の動向をみてからと共産党以外の議員は継続審査の立場をとりました。

 折しも、委員会開催日と同日12月10日に安倍首相は、経済財政諮問会議で窓口負担を増やす指示をしました。国会に出させないためにも12月議会で採択し、川西市から意見書を提出すべきでした。

[継続審査に反対] 黒田、北野、吉岡

[継続審査に賛成] 津田、岡、福西、中井、谷、山下、小山、多久和、斯波、坂口、田中、江見、平岡、大﨑、麻田、久保、西山、秋田、磯部、松隈、吉富、中曽

議長・大矢根(敬称略)

予算要望を提出 市長・教育委員会と懇談

 日本共産党議員団として、11月末に2019年度予算要望を提出しました。今回の予算要望は、川西病院存続、中学校給食の早期実現、大型ごみ収集の無料化、お出かけ促進事業の復活など、選挙公約を網羅する内容とし国や県への意見も含めて重点要求37項目、167項目の要望を提出し、12月12日に市長・教育委員会と要望について懇談。働き方、まちづくりの在り方、住民サービス向上などについて、幅広く意見交換しました。

初議会となった12月議会の所感と、新年を迎えての抱負

黒田みち議員

一般質問に想う・・・
地域の実態に学び、要求・提案・追及したいことがたくさん。

 議会改革の中で、一問一答制度・質問時間制限(40分)導入など、議会ごとの一般質問では項目等の精査に苦労します。傍聴者にもわかりやすいようにと、質問・提案するための調査資料をパネルにし、発言する中で、傍聴者にも資料配布できるようになりました。今回も「病院問題」「待機児童解消」など4項目。「資料を見ながら話しを聴けてわかりやすい」「しっかり調査している」「元気でわかりやすい質問だった」など感想やメールを頂戴します。

 これからも、知力・表現力・行動力を高めていけるよう研鑽。住民と共に声をあげ、しっかり行動。悪政の根幹・アベ政権を退陣させ、政治を住民の手に取り戻しましょう。

北野のり子議員

 昨年、日本共産党が行った市民アンケート調査の問「川西市政に取り組んで欲しいこと」に対し、約半数が大型ごみ無料化を求めていることが明らかになり、12月議会一般質問で取り上げました。

 市は、「大型ごみ有料化は、ごみの減量化と負担の公平化につながっていることから有料化を見直すことについては考えていない」と、ごみ出しに困難を抱える高齢者の負担や排出できないごみが宅地内に放置される等、生活環境に影響を与えかねない現状を見ない答弁でした。引き続き「住民の福祉を守る」という自治体本来の役割を果たす立場に立ちきり訴えていきます。

吉岡けんじ議員

 議員となって初の議会は、緊張の連続でした。一般質問では、この間取り組んできた「中学校給食」と、「通学路・自転車道路の安全対策」、「空港騒音対策」の3課題を質問しました。

 中学校給食は、センター方式ではなく、推進基本方針に沿って自校方式で進めるように求めました。子どもたちの安全を守る自転車道路の整備を求め、大阪万博が決まり、空港の規制緩和が押し寄せるなか、住民のくらしを守る立場を堅持し、騒音被害対策として造られた共同利用施設を残すことを求めました。

 議会最終日には、公立のこども園で来年度から始める預かり保育の議案に賛成討論を行いました。今年も、市民のくらしと命を守る市政へ全力を尽くします。

日本共産党川西市会議員団ニュース No.1

新議会スタート!! 11月27日5~12月25日

2018年12月 日本共産党川西市会議員団

 日本共産党川西市会議員団ニュースNo.1はこちら

【1面】

市民の願い実現へ
日本共産党議員団、頑張ります!

 10月実施の市議会議員選挙で、前回より得票数・率とも伸ばし、全員当選で現有3議席を確保しました。

「川西病院を残して」「大型ごみ収集を無料に」「中学校給食の早期実現」など、市民の皆さんからお寄せいただいた要求、公約の実現に全力を尽くします。選挙後初の議会となる12月定例会では、3人揃って一般質問を実施します。ぜひ、傍聴にお越しください。

○北野のり子 議員【一問一答制】

1.大型ごみ有料収集を見直すことについて

(1)大型ごみ有料収集について市民の理解が得られているのかについて
 ①情報提供や進め方について
(2)ごみの減量や費用対効果について
(3)有料収集が負担の公平性の確保につながるかについて
(4)経済的な理由などで排出が困難になっている者に対する対応について
(5)市民に負担を強いる大型ごみ有料収集を見直すことについて
(6)市民と行政の協働による取り組みの推進を図ることについて
 ①「り・ぼ・ん」等、今ある制度の活用でリユースを促進することについて
 ②プラスチック製容器包装ごみやペットボトルの減量について
 ③可燃ごみ排出量の削減について
 ④リサイクル率の向上について
(7)ごみ収集業務のあり方について
 ①ごみ収集業務の現状や課題、役割について
 ②災害発生時の緊急時における対応について
 ③現場に精通した職員配置で質の高い市民サービスを提供することについて

2.高齢者支援について

(1)高齢者のごみ出しをめぐる課題について
(2)高齢者のごみ出し支援の現状について
(3)ごみ出しが困難な高齢者への対策について
(4)高齢者お出かけ促進事業(交通費助成)を復活することについて

3.子育て支援について

(1)請願採択後どのような検討が行われ現在に至っているのかについて
(2)中学3年生までの医療費無料化を早期に実現することについて
(3)交通費補助について

○吉岡けんじ 議員【一問一答制】

1.中学校給食を早期実現することについて

(1)中学校給食推進基本方針を堅持し、早期実現に向けての計画について
(2)川西市中学校給食推進基本方針について
 ①川西市中学校給食推進基本方針と現状の動きとの差異理由について
 ②自校調理方式で実施されている小学校給食の評価について
 ③検討委員会で算出された建設費、運営費の妥当性について
(3)災害時における学校給食および給食施設について
 ①センター方式による施設の1カ所集中における問題点について
 ②災害時における給食施設の役割とその有用性について

2.通学路、自転車道路における安全対策について

(1)ブロック塀の安全対策について
 ①学校など公共施設の対策と現在の状況について
 ②その他、民有地等の危険個所対策の状況と、補助制度の継続について
(2)久代小学校と自衛隊の間の道路の拡幅計画とスクールゾーン指定について
(3)中大橋の歩道拡幅について
(4)市街地、駅周辺など主要となる計画路線ごとの実施時期について
(5)川西インター線などの自転車道路の照度調査と街灯増設について

3.空港騒音対策について

(1)騒音対策事業の実施状況と今後の課題・取り組みについて
(2)共同利用施設がある町丁目ごとの10年間の騒音被害の推移について
(3)共同利用施設の建設経緯と役割、今後も継続することについて

○黒田みち 議員【一問一答制】

1.「(仮称)川西市立総合医療センター構想(案)」に対する市民への情報提供及び説明責任を徹底することについて

(1)現時点で、決まっている内容について
 ①現時点で具体的に何が決まっているのかについて
(2)10月1日締め切りのパブリックコメントの結果・報告について
 ①結果・報告はいつ頃になるのかについて
 ②結果・報告を伝える市民説明会を行うことについて
(3)市民の疑問を払拭するための情報提供・説明責任を果たすことについて
 ①なぜ、今までの計画の流れを大きく変えて、指定管理者制度導入に至ったのかについて
 ②3町への働きかけの詳細について
 ③今回のパブリックコメント用資料の内容等についての見解について
(4)市民が理解できていない「構想(案)」は白紙撤回するべきであることについて
 ①一旦立ち止まり、住民への情報提供・説明責任を十分果たすべきであると考えているがいかがかについて

2.「川西市清掃事務所整備工事」における住民の安全・安心対策について

(1)工事中の安全・安心対策について
 ①各種環境基準値の開示のあり方について
 ②敷地フェンスから大きくはみ出している枝の伐採について
(2)清掃車両基地への安全・安心対策について
 ①国道173号線及び市道1450号の通行車両・通行者の台数・人数調査を実施することについて
 ②地域住民・通行車両等に車両基地(内容)ができることを周知することについて
 ③市道1450号「清掃車両」などが出入りすることへの具体的な安全対策を実施することについて
(3)旧・旧北部清掃工場跡地のフェンスの安全確保・安全対策実施について
 ①現場の安全確認、必要な安全対策を実施することについて

【2面】

【議案】

議案 第55号~第73号

○川西市芸術・文化施設及び川西市社会体育施設の一部並びに東久代運動
公園の指定管理者の指定について
○(仮称)市立川西こども園整備工事請負契約の締結について
○川西市花屋敷団地等建替えに伴うPFI事業に係る契約の締結について
○川西市税条例の一部を改正する条例の制定について
○川西市福祉医療費の助成に関する条例の一部を改正する条例の制定ついて
○川西市立幼保連携型認定こども園保育料等条例の一部を改正る条例の制定について
○川西市病院事業における地方公営企業法の全部を適用することから一部を
適用することへの移行に伴う関係条例の整備等に関する条例の制定について
等々    

【請願】

○75歳以上の後期高齢者の窓口負担原則1割の継続を求める意見書採択に
ついての請願書 <12月10日 厚生文教常任委員会付託(予定)>

議会新体制

◎議 長  大矢根 秀明
〇副議長  岡 留美

議会運営委員会 ◎小山敏明 ○江見輝男 福西勝 西山 博大 黒田美智 平岡譲 斯波康晴 津田加代子 久保義孝
常任委員会
総務生活 ◎多久和桂子 ○磯部裕子 大﨑淳正 吉富幸夫 秋田修一 岡留美  北野紀子 山下隆志
厚生文教 ◎平岡譲 ○津田加代子 麻田寿美 中曽千鶴子 西山博大 中井成郷 吉岡健次 田中麻未 小山敏明
建設公企 ◎斯波康晴 ○黒田美智 谷正充 福西勝 松隈紀文 坂口美佳 大矢根秀明 江見輝男 久保義孝
特別委員会
飛行場対策周辺整備調査 ◎大﨑淳正 ○津田加代子 中曽千鶴子 磯部裕子 吉岡健次 坂口美佳 斯波康晴 山下隆志
市立病院整備調査 ◎西山博大 ○江見輝男 吉富幸夫 谷正充 秋田修一 岡留美 黒田美智 平岡譲 小山敏明
中心市街地・新名神周辺整備調査 ◎北野紀子 ○福西勝 麻田寿美 松隈紀文 中井成郷 多久和桂子 田中麻未 大矢根秀明 久保義孝
監査委員 坂口美佳
●猪名川上流広域ごみ処理施設組合議会 黒田美智
●広報委員会 吉岡健次
●都市計画審議会委員 北野紀子

日本共産党川西市会議員団ニュース No.23

9月議会スタート!! 8月27日(月)~9月20日(木)

2018年9月 日本共産党川西市会議員団

 日本共産党川西市会議員団ニュースNo.23はこちら

【1面】

9月議会スタート!!
8月27日(月)~9月20日(木)

北野 のり子議員(一問一答制)

1.自校調理方式を基本に中学校給食の早期実施について

(1)自校調理方式で実施しない理由について

(2)センター方式が生徒と学校にとってどのようなメリットがあるのかについて

(3)PFI事業による給食センターについて

 ①川西南中学校第2グラウンドを給食センター建設候補地としていることへの教職員や生徒、保護者への説明及び理解について
 ②輸入品や加工食品の使用量増と食中毒の懸念について
 ③地域経済へのメリットについて

(4)全校に栄養教諭を配置し、よりよい給食をめざすことについて

2.交通費助成について

(1)高齢者おでかけ促進事業を復活することについて

(2)幼稚園・小学校・中学校へのバス・電車で通う子どもたちへの交通費を補助することについて

3.個人住宅等へのブロック塀の安全対策について

(1)個人住宅等への啓発及び相談対応の実績とその内容について

(2)ブロック塀の安全対策を所有者まかせではなく市による点検とその結果にもとづく撤去等を具体的・計画的に進めることについて

(3)先行分も含め補助金の対象にすることについて

(4)撤去費用に加え新設費用にも補助金を創設し、所有者の財政負担の軽減を行うことについて

(5)災害に便乗した悪質商法への啓発について

住田 由之輔議員(一括質問一括答弁制)

1.「対話を通じた公共施設再配置」を進めることについて

(1)公共施設は市民共有の財産であるという認識を堅持することについて

(2)解体計画になっている共同利用施設について

(3)廃止、または予定の教育と保育施設活用について

2.川西市南部地域整備実施計画の進捗状況について

(1)空港騒音移転跡地活用の進捗状況について

(2)JR北伊丹駅北口にエレベーター設置計画の進捗と見通しについて

(3)買い物施設誘致計画の進捗と見通しについて

(4)騒音の軽減、安全性の向上など居住者の生活環境改善につながる施策について

3.駅舎のバリアフリー化を促進し安心して移動できるまちづくりについて

4.市立川西病院の廃止構想を撤回し、市民のための公立公営病院再構築をすべきことについて

(1)「1haに400床」の病院建設のひずみについて

(2)「協和会」ありきで進めてきているひずみについて

(3)「川西市として病院経営を放棄」したひずみについて

(4)指定管理者負担50%は正確な負担割合かどうかについて

(5)より身近なところに二次救急医療施設を公営でするまちづくりについて

5.加茂遺跡公園への取り組み状況について

6.憲法を守り、憲法と地方自治法の条文を市政に生かす取り組みについて

(1)地方自治の本旨に基づく職務遂行を職員へ求めることについて

(2)9条を守る発信を川西市として積極的に行うことについて

(一般質問)

9月3日(月)・4日(火)5日(水)
※午前9時30分~ ※敬称略
【発言順位】
1.(無所属) 吉富幸夫
2.(公明党) 江見輝男
3.(川西まほろば会) 加藤仁哉
4.(明日のかわにし) 米澤拓哉
5.日本共産党議員団)北野紀子
6.(連合市民クラブ) 津田加代子
7.(自治市民クラブ) 福西勝
8.(維新の会)    上田弘文
9.(公明党)     大矢根秀明
10.(明日のかわにし) 斯波康晴
11.(日本共産党議員団住田由之輔
12.(連合市民クラブ) 岡留美
13.(自治市民クラブ) 宮坂満貴子
14.(公明党)     平岡譲
15.(明日のかわにし) 小山敏明
16.(連合市民クラブ) 安田忠司
17.(自治市民クラブ) 北上哲仁
18.(公明党)     鈴木光義

【2面】

【議案】

1.川西市消防本部及び南署整備工事請負契約の締結について
    工事場所→火打1丁目地内
    契約金額→14億7096万円

2.川西市災害派遣手当等の支給に関する条例制定ついて

3.川西市農業共済条例の制定について

4.川西市手数料条例の一部を改正する制定について

5.川西市付属機関にする条例の一部を改正制定ついて
   (仮称)市立総合医療センターの整備事業 (仮称)市立総合医療センターの者選定を一般競争入札で行う際に総合評価委員会を設置するために条例改正を行う。デザインビルド方式で行ことから学識経験者の意見を聞く必要がある

6.平成30年度川西市一般会計補正予算(第4回)
  ○(仮称)市立総合医療センター建設予定地の盤調査等にかる費用
  ○住宅等のコンクリートブロッ塀撤去に係る補助金
  ○7月豪雨の被害による 農地・ため池復旧工事要する費用

7.平成30年度川西市国民健康保険事業特別会計補正予算(第1回)

8.平成30年度川西市後期高齢者医療事業特別会計補正予算(第1回)

9.平成30年度川西市介護保険事業特別会計補正予算(第2回)

10.平成30年度川西市病院事業会計補正予算(第1回 )

≪付託先常任委員会≫ ≪付託先常任委員会≫ ≪付託先常任委員会≫
★総務生活常任委員会(1.2.3.6)
★厚生文教常任委員会(6.7.8.9)
★建設公企常任委員会(4.5.6.10)

日程

8月27日(月) 開 会
9月3日(月)一般質問 9時30分スタート
  4日(火)一般質問 9時30分スタート
  5日(水)一般質問 9時30分スタート
  6日(木)総務生活常任委員会 総務生活常任委員協議会
        ①川西都市開発株式会社の経営状況について
        ②「平成30年第2回猪名川上流広域ごみ処理施設組合(定例会)議案の報告について
  7日(金)厚生文教常任委員会 厚生常任委員協議会
   ①緑台・久代デイサービスセンターのあり方について
  10日(月)建設公企常任委員会
  11日(火)公営企業会計決算審査
  13日(木)継続日
  20日(木)最終日
        建設公企常任委員協議会
         ①花屋敷団地建替事業のPFI者決定について
         ②新名神高速道路川西インターチェジにおけるモニュメトの設置ついて
  26日(水)一般会計決算審査
  27日(木)一般会計決算審査
  28日(金)一般会計決算審査
10月1日(月)特別会計決算審査
   2日(火)特別会計決算審査
  11日(木)臨時会

(仮称) 川西市立総合医療センター基本構想案に係る民説明会

9月8日(土)
 10:00~12:00 北陵 公民館 集会室( 北陵 小学校区の市民)定員80名
 14:00~16:00 陽明小学校 多目的室(陽明・緑台小学校区の市民)定員80名
15日(土)
 10:00~12:00 牧の台小学校 地域交流室(牧の台小学校区市民)定員80名
 14:00~16:00 東谷公民館 集会室(東谷小学校区の市民)定員80名
22日(土)10:00~12:00  つなかホール 文化サロン(上記小学校区以外の市民 ・参加できなかった市民市外の方)定員180人

パブコメ募集期間
8月31日(金)~10月1日(月)まで
FAX 740-1315
メール kawa0176@city.kawanishi.lg.jp

日本共産党川西市会議員団ニュース No.22

6月議会スタート!! 6月4日(月)~26日(火)

2018年6月 日本共産党川西市会議員団

 日本共産党川西市会議員団ニュースNo.22はこちら

北野 のり子議員(一問一答制)

1.子どもの貧困問題解決に向けた対策及び子育て支援について

(1)学習権・進学保障の対策について
①生活自立支援法に基づく学習支援事業の実施について
②給付型奨学金制度の復活について
(2)健康対策について
①子どもの医療費無料化を高校生まで視野に入れ、中学校3年生まで実施することについて
(3)すべての子どもに食のセーフティネットを創設することについて
①学校給食を無料化することについて②給食費未納の状況と把握について
③保護者負担の軽減、無料化をめざす公会計化について
(4)国の貧困対策大綱に則り学校をプラットフォームに子どもの貧困対策を行うことについて

2.中学校給食の早期実現について

(1)センター方式へ方向転換をしたことについて
(2)「参画と協働のまちづくり条例」の理念に則り、情報提供を行うとともに十分な説明責任を果たすことについて
(3)川西市中学校給食推進基本方針の方策に則り自校調理方式を基本に実施することについて

住田 由之輔議員(一括質問一括答弁制)

1.市民とともに歩む市政について

(1)市民意見に対する対応の改善について
(2)交通費助成制度の復活について
(3)中学校給食実施を遅らせた責任者について
(4)公共施設の再配置における基本的考えについて

2.市民の福祉の増進を図る公務労働推進について

(1)国の施策に従順な「トップランナー方式」取り入れを再考することについて
(2)福祉施策についての考え方について
(3)市の職員が直接福祉業務にかかわる機会拡充について
(4)福祉事業委託・指定管理発注に対する考え方について
(5)文化・スポーツ分野における事業発注について

3.希望と夢を抱き住み続けるまちをつくることについて

(1)人口減少に歯止めをかける対策の構築について
(2)医療費の無料化について
(3)子育てに対する画一的な施策を見直すことについて
(4)児童生徒にしっかり向き合う時間の確保について
(5)保育を行政の責任で充実させることについて
(6)加茂認定こども園における課題について

4.将来負担を軽減し、地域経済を活性化する施策の推進について

(1)PFI手法が市民の利益につながっているかについて
(2)市内事業者育成ができるのかについて
(3)事業の大型化は市税収入増に結びつかないのではないかについて
(4)基金の減少に歯止めをかけることができるのかについて
(5)財政打開策について
(6)大型事業の総括について
(7)キセラ川西における市民負担増の結果について

5.市民の命と暮らしを守る医療と介護政策について

(1)市立川西病院への補助金をストップさせた真相について
(2)「特定民間事業者ありき」の公共事業はすべきでないことについて
(3)市民の安全確保について
(4)市の矛盾した事業発注について
(5)民間法人に有利な事業発注は公共事業をゆがめてしまうことについて
(6)反対意見は聞かない態度は改めるべきことについて
(7)職員とともに市民サービスを向上させることについて
(8)後退している介護保険制度を市民の立場で改善させることについて

一般質問

6月11日(月)・12日(火)13日(水)
※午前9時30分~ ※敬称略

【発言順位】

1.(維 新 の 会) 上 田 弘 文
2.(無 所 属) 吉 富 幸 夫
3.(公 明 党) 大矢根 秀 明
4.(川西まほろば会) 秋 田 修 一
5.(明日のかわにし) 小 山 敏 明
6.日本共産党議員団) 北 野 のり子
7.(連合市民クラブ) 津 田 加代子
8.(自治市民クラブ) 宮 坂 満貴子
9.(維 新 の 会) 坂 口 美 佳
10.(公 明 党) 平 岡 譲
11.(明日のかわにし) 多久和 桂 子
12.日本共産党議員団) 住 田 由之輔
13.(連合市民クラブ) 安 田 忠 司
14.(自治市民クラブ) 福 西 勝
15.(公 明 党) 鈴 木 光 義
16.(連合市民クラブ) 岡 留 美
17.(自治市民クラブ) 北 上 哲 仁
18.(公 明 党) 江 見 輝 男

【議案】

○清掃事務所整備工事請負契約の締結について
  分庁舎から車両等基地移転するため、旧北部処理センター整備工事(煙突、焼却炉撤去等)を行う。契約金10億8864万円

○川西市個人情報保護条例の一部を改正する条例の制定について

○ 川西市税条例等の一部を改正する条例の制定について

○ 川西市斎場の設置及び管理に関する条例の一部を改正する条例の制定について
  川西市斎場に指定管理者制度を導入するための条例改正

○ 川西市福祉医療費の助成に関する条例の一部を改正する条例の制定について

○ 川西市立幼保連携型認定こども園条例の一部を改正する条例の制定について
  加茂幼稚園と加茂保育所を統合し認定こども園を設置するための条例改正

○ 川西市青少年センター設置条例の一部を改正する条例の制定について

○ 平成30年度川西市一般会計補正予算(第1回)

○ 平成30年度川西市介護保険事業特別会計補正予算(第1回)
  第7期介護保険事業計画に基づき介護保険料増額等

【請願】

◆川西市の中学校給食の早期実現を求める請願(15日・厚生文教常任委員会付託)

◆(仮称)川西市立総合医療センターの「基本構想」策定後、すみやかに市民説明会と意見を聞く場を設けることを求める請願
(18日・建設公企常任委員会付託)

◆「小・中学校における少人数学級の実現と義務教育費国庫負担制度の堅持」を求める請願書(全会一致予定)

6月議会予定一覧

6月4日(月) 開 会
 8日(金) 議会運営委員会
11日(月) 一般質問
12日(火) 一般質問
13日(水) 一般質問
14日(木) 総務生活常任委員会
       総務生活常任委員協議会
       ①川西都市開発株式会社の経営状況について
15日(金) 厚生文教常任委員会
       厚生常任委員協議会
       ①データヘルス計画
18日(月) 建設公企常任委員会
       中心市街地・新名神周辺整備調査特別委員会
       ①キセラ川西整備事業の進捗状況
26日(火) 最終日
       終了後議員協議会 (仮)中学校給食実現に向けた検討状況について
7月19日(木) 飛行場対策周辺整備調査特別委員会
       10市協運動方針

日本共産党川西市会議員団ニュース No.19

12月議会スタート 11月27日~12月25日

2017年12月 日本共産党川西市会議員団

日本共産党川西市会議員団ニュースNo.19はこちら

12月議会スタート 11月27日~12月25日

○北野のり子議員【一問一答制】

1.公共施設における民間活力の導入について

(1)公務の市場化について
(2)アウトソーシングを抑制し、直営での充実と必要な職員数を確保することについて

2.市立川西病院の運営について

(1)指定管理者制度導入を考え直すことについて3.高齢難聴者の「聞こえの支援」を充実することについて
(1)市の健康診査で聴力検査を行うことについて
(2)難聴者の実態把握について
(3)公共施設に磁気ループの設置や携帯型磁気ループの貸し出しをすることについて

○住田由之輔議員【一問一答制】

1.予算編成方針における「収支均衡」と「組織のスリム化」について

(1)中期財政運営プランで示された3つの収支改善に向けた取り組みについて

①「事業の民間化」で公共性が保てるのかについて
②「公有地売却益」を頼りにするだけの改善策では「福祉の増進」はおぼつかないことについて

(2)「機動的な組織体制の構築と人材育成」を図るとした行財政改革について

①人材育成の基本姿勢について
②職員の働き方改革について

2.市立川西病院指定管理者募集要項及び結果について

(1)どこの医療法人が応募してきたのかについて
(2)「指定管理者募集要項」に様々な制約があり、特定法人が「応募できる」仕組みになっているのではないのかについて
(3)「競争原理」が働かず、「特定法人の政策」が最高の方策になり、ゆるぎない「市立川西病院の医療方向」になってしまうのではないのかについて
(4)2016年12月に「医療法人協和会理事長名で来た手紙」から、今日までの筋書きがつくられていたのではないかについて
(5)医療・介護施策の中心的役割を「指定管理者」が担うことになるのではないかについて
(6)指定管理者が行う業務の内容について
(7)「選定委員会」における、評価基準に基づく評価の公平性をどのように担保するのかについて
3.176億円の「公費支出」と北部から二次医療機関がなくなることについて

(1)北部急病センター構想がはっきりしない中で「指定管理者の指定」はやるべきではないことについて
(2)北部から二次医療機関がなくなることによって救命にどのような影響が出るのかについて、
(3)新名神高速道路上での事故被害者受け入れは市立川西病院・医療センターではできないのかについて
(4)指定管理者による総事業費50%負担について

4.川西市内から急性期医療病床が大幅に削減されることについて

(1)市立川西病院と指定管理者予定法人の持つ急性期病床はどのように推移するのかについて
(2)市内急病患者を受け入れにどのように変化がにおきるのかについて
(3)市民にとっては安全を確保することに対してマイナス影響になる事について

5.指定管理者制度における議会のチェックについて

(1)予算決算について
(2)日々の経営や管理について

議案

〇川西市文化会館の指定管理者の指定について
〇川西市キセラ川西プラザの指定管理者の指定について
〇川西市キセラホールの指定管理者の指定について
〇(仮称)出在家町健幸公園整備工事請負契約の締結について
〇川西市中央北地区PFI事業に係る協定の変更について
〇川西市国民健康保険事業基金条例の制定について 等…

【2面】
会議日程 傍聴にぜひ、お越しください。
一般質問は9:30スタートです。
その後は10:00スタートです。

11月27(月) 開会
4(月) 一般質問
5(火) 一般質問
6(水) 一般質問
7(木) 総務生活常任委員会/総務生活常任委員協議会
     〇川西都市開発株式会社の経営について
8(金) 厚生文教常任委員会/厚生常任委員協議会
      〇国民健康保険制度改革について
     中心市街地・新名神周辺整備調査特別委員会
      〇キセラ川西整備事業の進捗状況について
11(月) 建設公企常任委員会
13(水) 議員協議会
      ①子ども・子育て計画 ②子ども・若者育成計画
      ③男女共同参画プラン
18(月) 追加上程の審査/建設公企常任委員協議会
      〇花屋敷団地PFI事業について
19(火) 議員協議会
      ①高齢者保健福祉計画 ②地域福祉計画
      ③障害者福祉計画
21(木) 議員協議会
      ①健幸まちづくり計画
      ②参画と協働のまちづくり推進計画
      市立病院整備調査特別委員会
      〇指定管理者の公募結果について
25(月) 最終日

一般質問 12月4日(月)・5日(火)・6日(水) ※9:30~ ※敬称略

【発言順位】

1.(連合市民クラブ) 安 田 忠 司
2.(自治市民クラブ) 北 上 哲 仁
3.(無 所 属) 吉 富 幸 夫
4.(公 明 党) 平 岡 譲
5.(川西まほろば会) 加 藤 仁 哉
6.(明日のかわにし) 多久和 桂 子
7.(日本共産党議員団)北 野 紀 子
8.(連合市民クラブ) 岡 留 美
9.(自治市民クラブ) 宮 坂 満貴子
10.(公 明 党) 鈴 木 光 義
11. (明日のかわにし) 小 山 敏 明
12.(日本共産党議員団)住 田 由之輔
13.(連合市民クラブ) 津 田 加代子
14.(自治市民クラブ) 福 西 勝
15.(公 明 党) 江 見 輝 男
16.(公 明 党) 大矢根 秀 明

新議会体制スタート

〇議 長   西 山 博 大
〇副議長  黒 田 み ち
(敬称略)

議会運営委員会 ◎大矢根 秀明 〇小山 敏明 ・北上 哲仁 ・秋田 修一 ・北野 のり子 ・江見 輝男・安田 忠司 ・上田 弘文 ・久保 義孝

常任委員会

総 務 生 活 ◎多久和 桂子 〇北野 のり子 ・吉富 幸夫 ・森本 猛史 ・西山 博大 ・福西 勝・大矢根 秀明 ・岡 留美

厚生文教 ◎平岡 譲 〇宮坂 満貴子 ・鈴木 光義 ・加藤 仁哉 ・黒田 みち ・斯波 康晴
・津田 加代子 ・小山 敏明 ・上田 弘文

建設公企 ◎秋田 修一 〇江見 輝男 ・大﨑 淳正 ・北上 哲仁 ・住田 由之輔 ・米澤 拓哉
・安田 忠司 ・坂口 美佳 ・久保 義孝

特別委員会

飛行場対策周辺整備調査住田 由之輔 〇津田 加代子 ・大﨑 淳正 ・西山 博大 ・秋田 修一 ・米澤 拓哉
・福西 勝 ・坂口 美佳

市立病院整備調査 ◎小山 敏明 〇久保 義孝 ・北上 哲仁 ・森本 猛史 ・黒田 みち ・斯波 康晴・平岡 譲 ・江見 輝男 ・安田 忠司

中心市街地・新名神周辺整備調査 ◎岡 留美 ○鈴木 光義 ・宮坂 満貴子 ・吉富 幸夫 ・加藤 仁哉 ・北野 のり子・大矢根 秀明 ・多久和 桂子 ・上田 弘文

監査委員 ・大﨑 淳正

●猪名川上流広域ごみ処理施設組合議会・黒田 みち

●広報委員会・北野 のり子

●都市計画審議会委員 ・住田 由之輔