黒田みちのたんぽぽだより(No.233)2022年4・5月

誰ひとり取り残さない・北部を衰退させない、住んでよかったと思えるまちづくりを
「自治体の責務、公的責任」とは何か

2022年4・5月
日本共産党川西市会議員 黒田みち

[1面]黒田みちのたんぽぽだより(No.233)2022年4・5月誰ひとり取り残さない・北部を衰退させない、住んでよかったと思えるまちづくりを
「自治体の責務、公的責任」とは何か
3月議会 市長の「基本姿勢」と具体化で討論

 黒田みちのたんぽぽだより(No.233)1面はこちら(PDF)

[2面]
(1面の続き)「公的責任とは」を考える。公立幼稚園の廃園問題
ロシアがまさかの侵略。一刻も早く停戦を!市議会も全会一致で非難決議

 黒田みちのたんぽぽだより(No.233)2面(PDF)

[3面]
保健所の復活と北部医療の確保は必須の課題

 黒田みちのたんぽぽだより(No.233)3面(PDF)

[4面]
世界中でロシアに抗議
ソ連の覇権主義とたたかってきた日本共産党

 黒田みちのたんぽぽだより(No.233)4面(PDF)