就学支援金運用の改善を

就学支援金運用の改善を
2007年6月議会 住田議員の一般質問

住田議員は、就学支援金受給資格決定と、学校における初期物品購入等の時期に時間差があり、受給資格者にとっては一時払いを余儀なくされる場合があり、改善すべきではないかと質問しました。
時間的にムリがあるとの答弁でした。

「日本共産党川西市会議員団ニュース」第12号(2007.7.12.)

関連する記事