兵庫県建設国民健康保険組合運営助成金の継続を求める請願

2009年12月議会 黒田議員が賛成討論
「兵庫県建設国民健康保険組合運営助成金の継続を求める請願」・・否決

 国民皆保険制度の一つである「建設国保」。この厳しい社会・経済状況の中で、「いのちと健康を守る」立場で、その運営を担って尽力されている組合支部。  
H11年から、年間80000円の運営補助金が支給されていました。
 川西市の行財政改革の中で、「補助金の見直し」が行なわれていることやその経過など何の報告もなく廃止されたことは問題です。
 また、廃止したことの通知だけで説明責任を果たしていません。
 市として、請願趣旨にあるよう、「組合財政の安定と保険料の水準維持」の役割を果たしてきた「運営補助金」に対して、その役割を継続する手立てを取るよう強く求め、賛成討論とします

「日本共産党川西市会議員団ニュース」第57号(2010.1.21.)

関連する記事