前川雨水ポンプ場横道路の拡幅を要求

前川雨水ポンプ場横道路の拡幅を要求  住田由之輔議員

 JR川西池田駅、また能勢口へ出て行くのに、前川雨水ポンプ場の横を通る。その区間の中で10メートルばかりが人1人が通る幅しかない。この道路を利用している住民から拡幅してほしいの要望がある。
今現在、汚泥搬出する運搬車が出入りするためのゲートとして金網等が張り巡らされている。そのゲートの位置を変化させるだけで、通行する道路がもっと広く確保できると考えるが、拡幅するのに障害があるのかどうか、住民の希望がかなうのかどうかと質問。
 市の答弁は「JR利用者が増え、川西能勢口へ向かうのにこの道路を利用される方が施設建設当時から増加していることは認識している。建設時の地域住民等との協議も踏まえ、対応していく」

「日本共産党川西市会議員団ニュース」第46号(2009.7.9.)

関連する記事