こどもの医療費無料化の拡充を

こどもの医療費無料化の拡充を
2008年9月議会報告 黒田みち議員

 こどもの健やかな育ちのために「安心して病院にかかるための医療費の無料化」が近隣市で毎年のように拡充(別表2)。川西市でも、医療費無料化の拡充や入院時の食費補助を実施するべき・・・この間、訴え続けていますが、「財政が厳しい」の繰り返しです。 川西市では、あと約7000万円で、小学校入学前までの医療費無料化ができること、伊丹市では「入院時の食費補助のための予算が500万円であること」などを示し、実施するよう迫りました。

子ども医療費、近隣市町で無料化の取組 08年9月現在

     通院(外来)    入院   その他
川西市   0歳児      ~小学6年生
伊丹市   ~6歳児    ~小学6年生 入院時の食事代6歳児まで(補助)
猪名川町 ~6歳児     ~小学6年生 所得制限なし(全員対象)
三田市  ~小学3年生  ~中学3年生
宝塚市  ~小学6年生  ~小学6年生

「日本共産党川西市会議員団ニュース」第32号(2008.11.8.)

関連する記事