「留守家庭児童育成クラブ」延長保育を全ての学校で、実施を

「留守家庭児童育成クラブ」延長保育を全ての学校で、実施を
2008年9月議会報告 黒田みち議員

 川西市は、7月から「留守家庭児童育成クラブ」の保育時間を夕方5時から6時半まで延長していますが、「延長保育を必要とする児童が5人以上で延長実施」と決めたため、16校中、6校でしか開始しませんでした。
 「必要な児童4人」の所ははじまらず、はじめた6校のうち3校は「4人以下」という矛盾を生んでいます。今の社会状況の中で、全ての学校で延長保育を実施するべきと強く求めまし
た。
 こどもの実態把握など、十分行うとの答弁でした。

「日本共産党川西市会議員団ニュース」第32号(2008.11.8.)

関連する記事